ホビー∞パーソン

中年の暇つぶし的な趣味をテーマにした、雑記ブログです。

みなみやましろ村の散歩

電子決済サービス「ドコモ口座」であったり暗号資産の仮想通貨であったりと、

現金が見えない、数字だけの被害が目立つようになってきて怖いなぁ。

 

敬老の日からか、秋の交通安全運動が開始されます。

ゴールデンウィークは外出自粛でしたが、

シルバーウィークはどのような感じなのだろう?

GoToトラベルキャンペーンもあるので、

ドライブにツーリングに出かける方は気を付けてね。

 

 

 

f:id:Thomas9:20200911215251j:plain

 

 

 近畿の暑い暑い40℃に近い猛暑も、早めに落ち着きだした感がしますが。

やっぱり真昼間はアツくって、木陰に入るとホットした感じになりますね~。

近場で夏の景色を味わいたくってチョロット出かけたい気になった。

で一緒に走ってくれる仲間と出かけてきました。

お友達の車両は、マグザムスカイウェイブ400です。

 

 

f:id:Thomas9:20200911215153j:plain

 

 

 

 

f:id:Thomas9:20200911215226j:plain

 

 

取り敢えず「道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村」へ行ってみます。

〒619-1411 京都府相楽郡南山城村北大河原殿田8−1

まだ出来たばかりの道の駅、2~3回ほどしか来ていませんが。

夏に来るとカブトムシやノコギリクワガタなんかが売っています。

今までは抹茶のソフトクリームやかき氷でクールダウン目的でしたが。

今回は食事、村そば定食にしてみます。

蕎麦が抹茶で、ご飯がほうじ茶とお茶尽くし。

 

 

f:id:Thomas9:20200911215134j:plain

 

 

国道369号線の「柳生街道」で帰ります。

樹木の木陰は、普通の日陰よりも気持ちいいし涼しい。

エアコンのあるクルマでは感じれ取れることは少ないけれど?

運動が苦手な自分はサイクリングよりも単車の方が、

性に合っている気がします。

この道路は妻や家族とでもよく利用するのに、

京都側から侵入すると何時も迷っちゃいます。

こんな方向音痴な自分と一緒に走ってくれるなんて嬉しいな~。

f:id:Thomas9:20200911215244j:plain


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

伊勢ツーリング

8月も後半にはいり、新型コロナウイルスの影響で

例年の夏と感じが違うように感じます。

我が家の玄関先には、

毎日の様にタバコのポイ捨て空き缶コンビニ袋が捨てられているのですが…

ここ数ヶ月、不繊維マスクが1~2枚落ちている。

衛生的にも完全防止もあって、

ヒバサミでビニール袋に入れるのですがゴミの回収日以外は拾いたくない。

 

 

 

f:id:Thomas9:20200821121556j:plain

 

8月19日のバイクの日ではなかったのですが、

SNSを通じて夏のツーリングを楽しんできました。

250㏄の軽二輪ビッグスクーターが主に多いグルーブです。

本来なら自分もフォレツァsiで参加を予定していたのですが、

追突事故に巻き込まれVTR-Fで参加しました。

9台も集まると、先頭の方も後方の方も気を使ったことだと思います。

 

 

9人も居ると、伊勢神宮を下宮から内宮とチャントと参拝したい方も。

という事で下宮の近くのという、お店で昼食をとなります。

新型コロナウイルスの影響もあり、閉まっているお店も多かったのですが。

この「いそべや」という食堂は営業していて助かりました。

〒516-0074 三重県伊勢市本町19−17

伊勢うどんに冷やしがあるなんて知りませんでした。

外気も相当暑かったので、濃い目の醤油のスープが丁度いい。

 

f:id:Thomas9:20200821121534j:plain

 

そう、もう一つ伊勢といえば「赤福

〒516-0074 三重県伊勢市本町14−1

恐らく近畿一円どこででも購入可能なメジャーなお土産。

夏期限定商品の「赤福氷」というものを頂きます。

茶碗の様な器に、昔ばなしで見るような大盛&お茶。

抹茶の蜜はかなり甘目、和菓子好きの甘党の僕でもそう感じます。

 

f:id:Thomas9:20200821122416j:plain

 

 

f:id:Thomas9:20200821121708j:plain

 

シッカリ内宮にも行って、「横山展望台」に場所を移します。

〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方875−20

道中には樹々が生い茂る峠道、まさに神々が宿って居そうな風景でした。

天空カフェテラスは絶景で、

PM2.5等の汚れが無かったら嘸かし奇麗だったのでしょう。

 

f:id:Thomas9:20200821121646j:plain

 

 

f:id:Thomas9:20200821121657j:plain

 

自分達はゲリラ豪雨にあうことが無かったのですが、

帰りの道路には雨が降った後もあり。

とても蒸し暑かった~、また良いところを教えてもらいました。

このエリアは四季のどこで行っても楽しいかも?

 

f:id:Thomas9:20200821121720j:plain


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

 

天川ツーリング

緊急事態宣言が解除され、県外へ出歩けるようになったと思っていたら…

またまた大阪のコロナウイルス感染者数が増えてきています。

ある程度は予測していた人は多いと思いますが、

自分も体が強いわけではないので何かと不安になします。

買いだめる必要ないと思うけど、マスクと除菌剤は切らさないようにしたいものです。

 

 

 

f:id:Thomas9:20200727124919j:plain

 

SNSでのお友達さんからのお誘いで、天川方面へツーリングに行ってきました。

梅雨の合間という事もあり、近場のメンバーでオートバイの機動力の軽さを感じちゃいました。

 

f:id:Thomas9:20200727124904j:plain

 

 

f:id:Thomas9:20200727124841j:plain

 

行ったのが七夕前でしたので、「七夕参道」という催しで。

笹の飾り付けがなされていました。

 

f:id:Thomas9:20200727124851j:plain

 

前に来たときは梅林を見に行ったのに、雪が降っているという様な感じでしたが。

今回は梅雨真っただ中だったので、湿度はあるものの涼しい感じでした。

目に優しい程の山と川に、ミドリがイッパイで気持ちいい。

 

f:id:Thomas9:20200727124809j:plain

 

丁度お昼で立ち寄った食堂も、名水ごろごろ水が湧きだす地域。

冷たくって美味しい水は、何の調理にも最高な感じです。

この様な御水で、コーヒーや紅茶を淹れると美味しんだと思います。

 

f:id:Thomas9:20200727124822j:plain

 

 

f:id:Thomas9:20200727124745j:plain

 

「洞川エコ・ミュージアムセンター」へ連れて行ってもらいました。

〒638-0431 奈良県吉野郡天川村洞川784−32

凄く奇麗な川の横を散歩できるのですねぇ。

時期が時期なのか遊びに来られている方は少な目で、

 

f:id:Thomas9:20200727124726j:plain

 

一人だったら寂しいかも知れません?

今度は家族で遊びに来ても、避暑地代わりにのんびりと出来るかも。

 

f:id:Thomas9:20200727124711j:plain

 

丹生川上神社下社」で最後の休憩

〒638-0021 吉野郡下市町長谷1-1

お馬さんと一緒に、鉄馬と一緒に記念撮影。

しかも神社の御利益が、縁結びだなんて最高~。

インターネット上で知り合えて、一緒に走ったり出来て幸せですわぁ。

 

 


にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

美山ツーリング

雨降りの合間を見計らって、ブラっと走ってみたいと思います。

今年の梅雨って入るのが遅く、明けるのが早いとか?

そんなこんなで、降る時と降らない時がキッパリとしている様に感じます。

 

f:id:Thomas9:20200630203747j:plain

 

 

f:id:Thomas9:20200630203814j:plain

 

今年は害虫発生予測注意報が発報されていて、

カメムシが多く発生るのが分かっているそうです?

自分的にはカメムシって嫌な臭いでしかなかったけれど、

農作物に影響があるんだって。

しかも奈良や兵庫に滋賀って、大阪の周りが多いのが残念だなぁ。

 

f:id:Thomas9:20200630204747j:plain

 

周山街道トトロ」と言うところに立ち寄った

〒601-0531 京都府京都市右京区京北上弓削町初田

何かのお店が廃業したのかな?

店舗のような建物が残っていた。

 

f:id:Thomas9:20200630204737j:plain

 

この辺りは気持ちよく快走できるので、スピード違反等の取り締まりしてないのかな?

 

f:id:Thomas9:20200630203854j:plain

 

目的地の「かやぶきの里」

〒601-0712 京都府南丹市美山町北揚石19−1

令和2年の4月から駐車場が有料化になってそうです。

普通車500円・二輪200円、食事利用だけなら無料らしい。

景観保存の協力金とも言っていた気がする。

 

f:id:Thomas9:20200630203903j:plain

  

日本昔話に出てきそうな重伝統的建造物群保存地区で、茅葺の屋根が素晴らしい。

丸形の郵便ポストも子供の頃なら良く目にしたけれど、今では四角いものばかり。

 

 

f:id:Thomas9:20200630205038j:plain

 

f:id:Thomas9:20200630205024j:plain

 

流れる水も透き通っていて、

近くに咲いていた梅雨の風物詩の紫陽花も生き生きしています。

今ならアジサイ&カタツムリのタッグで、インスタ映えなのかな?

昔なら絵日記のパートナでしょうか。

花言葉の中には一家団欒なんて、花弁が多く固まって咲くからかも素敵です。

 

f:id:Thomas9:20200630203914j:plain

 

パーキング横にある「お食事処きたむら」で昼食です。

 

地鶏せいろ。

手打ちそばが細かく細目なのに、噛み応えが麺でした。

また地鶏がコリコリとした歯ごたえで、美味かったよ~。

自身が着席したテーブルの前には、

そば畑に青々と田圃の様にも見える畑が見えました。

 

f:id:Thomas9:20200630203927j:plain

 

お腹が満たされたら甘いものが欲しくなります、欲張りで食いしん坊ですから

「道の駅 美山ふれあい広場」

601-0722 京都府南丹市美山町安掛下23-1

美山のめぐみ牛乳工房のソフトクリーム🍦。

「関西 道の駅ソフトクリーム総選挙 2018」で一位に輝いていたのがココのでした。

クリーミーなソフトは、暑さのせいもあり直ぐ溶けちゃいますが胃の中にもすんなり納まりました。

 

f:id:Thomas9:20200630204001j:plain

 

 


にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

 

タマゴを食べにツーリング

新型コロナウイルスの感染拡大予防で発せられた、
緊急事態宣言が解除されて。 徐々に自粛規制が緩んできています。

 

f:id:Thomas9:20200602133912j:plain

 

奈良公園
〒630-8211 奈良県奈良市司町469
朝が結構早かったからか、観光客少な目で鹿さん達が退屈そう?

 

f:id:Thomas9:20200602133924j:plain

 

関西ライダーの聖地ともいわれる「道の駅 針テラス」で参加者と集合。
〒632-0251 奈良県奈良市針町345
やはり皆さん一緒で、集まりやすいし拠点としても最適。
ド派手な改造車も居ます、だけれども乗り手は中年が多い。
6月は不正改造社を排除する運動月間…気を付けたいところです。

 

「道の駅 伊勢本海道御杖」
〒633-1301 奈良県宇陀郡御杖村神末6330
道の駅に「姫石の湯」と言う、お風呂に何度か来たことがありましが。
未だコロナの感染予防として、自粛営業中でした。

 

f:id:Thomas9:20200602133940j:plain

 

「山の駅よって亭」へ昼食です。
〒519-2211 三重県多気多気町丹生4411−3
「コケコッコー共和国」もまた、ドライブやツーリング等の食事スポットです。
バイクの駐輪場には来訪記念なる撮影場所があるもの。

 

f:id:Thomas9:20200602134029j:plain

 

食後のデザート「卵卵ふわぁーむ」へ
〒519-3205 三重県北牟婁郡紀北町長島629−1
お洒落な店内も、この様な事態で店内の飲食できなかった。
しかも人気ナンバーワンであろう?
シュークリームが売ってない・待ってもない・食べれない…何にもない(嘘)
懐かしいプリン200円を今回のメンバーさん達をチョイス、自分もですが。
甘い物が好きな僕は、プラス卵卵ソフトクリームをチョイス。
少し卵の黄色味のかかった、甘さもソフトなクリームが意外といい。
プリン200円はチョット割高にも感じるけれど、クリーム300円はアリだと思えた。

 

f:id:Thomas9:20200602133953j:plain


なんだか梅雨入り間近という事もあり、所々で雨を喰います。
偶然にも「大内山牛乳」の巨大牛乳パックの前で雨宿り。
確か近隣の道の駅等で、5000ℓではなく1,000倍少ない500mlが売っていた。

 

f:id:Thomas9:20200602134005j:plain

 

道中に「マンボウの丘」をいう駐車場で、熊野灘の絶景が見ることができます。

帰路の途中に「道の駅 飯高駅」で休憩。
〒515-1502 三重県松阪市飯高町宮前177
また此方にも、温泉施設「いいたかの湯」という物があります。
ソロツーリングだったら、入浴して帰っていたかもしれません。
若干雨に打たれて、寒かったのもありますし。
この辺り伊勢茶が有名なのかな?
新茶などが売っていたのが目に入りました。

 

最後の休息「道の駅 大宇陀路大字陀」
〒633-2164 奈良県宇陀市大宇陀拾生714−1
もう夕方で足風呂もやっていないし、人っ気もない。
でもバスやタクシー等の交通はシッカリと運行しておりました。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

Big Scooter Touring

緊急事態宣言は、やっと解除されることとなりました。

そして異常な値上がりとなっていた、マスクに除菌剤も徐々にではあるけれど値下がりし始めています。

そうこうしている内に、自分のところにも「アベノマスク」が届いたけれど…

公園でウォーキングやランニングしている人や、

病院に通院している方々は、不繊布マスクしか使っていないのが不思議です。

 

f:id:Thomas9:20200527214946j:plain

 

各方面でのつながりで、スクーターばかり集まったツーリングに誘っていただきました。

何処でどの様な、ご縁があるものなのか楽しい限りです。

ビッグスクーターって積載性も高いので、ツーリング時でも雨具なども積んでおけるし。

向かい風からも守ってくれるカウルがあるのも魅力の1つだという事を再認識。

 

 

「和泉葛城展望台」

〒649-6606 和歌山県紀の川市切畑785

グニャグニャとした道路、途中から霧の様な曇った視界になってきて。

展望台は登ってみたけれど、何が何だかという事になっちゃった。

結構、靄っていましたが登山しているハイカーが多いので良いところなのでしょう?

 

f:id:Thomas9:20200527214957j:plain

 

お昼ご飯を食べに「淡嶋神社」の方へ

〒640-0103 和歌山県和歌山市加太118

 

f:id:Thomas9:20200527215036j:plain

 

飲食できそうなお店は、まだ少ないのかして割と混雑気味です。

「満幸商店」にで、しらす丼を食してきました。

メニューにはミニとノーマルと書いてあるのだけれど、いまいち量の加減が分からん。

スマホで検索してみると、マンガとかでみる山盛りだった。

もっと調べると更に上が存在するようで、ダブルにトリプルがあろうそうだ?

 

f:id:Thomas9:20200527215008j:plain

 

お腹が満たされ「深山砲台跡」見晴らしのいい展望台をお散歩。

〒640-0102 和歌山県和歌山市深山483

自分は薄暗いところは怖いので一人で来ることない場所なのだけれど。

こんなレンガ造りを明治の時代に組み付けていたなんて凄いねぇ。

もう初夏ですよ…少し歩くだめで汗かいちゃいますもの。

凄く天気も良くって奇麗でしたが、毛虫がメチャメチャ落下してくるので怖い~。

 

f:id:Thomas9:20200527215020j:plain

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 旅行ブログへ

 

 

崖っぷちツー

4月から続く緊急事態宣言も解除されましたが、

各地で警戒は続くものだと思われます?
早く収束してくれることと、ワクチン等の治療が施せることを願うばかりです。

 

 

f:id:Thomas9:20200522113250j:plain


ユラユラと吉野山を走って、絶壁を巡ってきました。
山の香りが何とも心地いい。
クルマでのドライブでも、窓をかけると感じることもできるのですが。

 

 

f:id:Thomas9:20200522113301j:plain

 

初夏を感じられる海の絶景「鬼ヶ城」へ。
〒519-4323 三重県熊野市木本町1835−7
ゴツゴツとした岩場には薄っすらと砂が浮いていて、割と滑りやすい。
アップダウンは緩めにも感じるけれど、それなりに暑さを感じ津と記もある。
遠くの海は穏やかに感じたけれど、岩場の周りは風も波も迫力がありました。
すごく楽しそうな眺望だったので、また今度ゆっくりと見に来たいと思います。
クルマで来て美味しい物食べて、お土産も買って帰ろっと!

 

f:id:Thomas9:20200522113322j:plain


なんかよく知らなかったのですが「大丹倉」エエ景色ってことで向かいます。
〒519-4446 三重県熊野市育生町赤倉
まぁまぁ狭めの道路は日の当たり辛い箇所は苔で緑になり、
杉の枝葉がフッサフッサで乗っかっちゃうとズルット滑る。
近場まではきっちりと道路があるのだけれど、

当時修行をされていた方は大変だったんだだなぁ。
体力に自信がない自分は、最後の勾配のきつい岩のところですら息が上がります。
なので「天空の亀」を落ち着いてみてられない、と言うよりも策もないので怖いよ~。
絶景であることは間違いないのだけれど。

 

f:id:Thomas9:20200522113334j:plain


帰路の塔中で「丸山千枚田」を見学。
〒519-5405 三重県熊野市紀和町丸山
山の中に田圃が、いっぱい。
随分と昔の人は凄い物を作ったものですね~、
それを守り続ける地域の方々のパワーも感じます。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 旅行ブログへ